エロ系マンガ

カラミざかり ボクのほんとと君の嘘【最新話 ネタバレ】原作との違い

桂あいり先生の「カラミざかり」が青春漫画にリメイクされた「カラミざかり ボクのほんとと君の嘘」こちらも面白くなってきたので、まだ読んでない方におすすめしたい漫画です。

配信当初は 原作をアダルト要素弱めにした始まりで、編集者KiKi 実は途中でドロップアウトしておりました。ぶっちゃけて言うと「桂あいり」という漫画家が好きだったんだな。と読みながら思ってしまったのもありますが・・・

ところが つい気になってしまい、電子コミックのポイントを使って単行本版を購入

いまさらながら、レビューを急がねば!!!!とサイトを更新しています。

もし同じように 途中でドロップアウトした方や、まだこの青春版カラミざかりを読んでない方は どれ。読んでみようかと思い立ってもらえたら嬉しい限りです

編集者かつお
編集者かつお
(僕はちゃんと読もうって言ったんですよ~)
編集者KiKi
編集者KiKi
10話目を読んだら、もう続きが気になって気になって仕方ない!カラミざかり原作とは違った中毒性のある漫画になっていたんです!!!

原作カラミざかりの最終回はコチラ

カラミざかり ボクのほんとと君の嘘【最新話ネタバレ】

カラミざかり ボクのほんとと君の噓は、連載版はヤンマガWebで配信されています。単行本1巻は、各電子コミックでも配信されていて 連載版1話~6話までが収録されています。

また当サイトでは、過度なセリフ引用したネタバレは行っておりませんが、一部ネタバレがありますので 読みたくない方は先へお進みください(*‘∀‘)!!!

【ボクのほんとと君の噓】10話

里帆から拒否された高成は、貴史とはヤッた里帆のことを考え みんなを避けるような行動をとっていた

清純で天使のような存在の里帆が、好きでもない人とでもセック〇するのか

それとも 単純に貴史のことが好きなのか

高成の描く里帆のイメージが壊れてしまいそうなこと、里帆の本心を知るのが怖くなった高成だったが 里帆と2人きりで話せるチャンスに戸惑っていると

里帆は 高成とセック〇する気でいた

里帆のことが好きで好きでたまらない高成は、自分の理性と戦いながら 自分を大事にした方がいいと里帆を諭して いつも通り何気ない会話をして帰る

里帆は自分が言ったことを わかってくれたと思っていた矢先

翌日 学校で智乃と高成が話しているところに、里帆と貴史も来て4人で話しているとき

里帆と貴史が2人きりで放課後会う話をしていて、ショックを受けた高成はその場から里帆を連れて・・・

カラミざかり ボクのほんとと君の嘘  最新話の感想

原作とどんどん展開が変わっていく青春版!!

【ボクのほんとと君の噓10話】感想

真面目な主人公 高成が その場の雰囲気に流されることなく、里帆のことを諭すシーンが印象的!!

里帆のことが本気で好きなのが伝わってきました(*´ω`)でもそのあとに自分の言いたいことだけ言って満足しちゃう高成に  あーーーーもう!!!!今が里帆の本心を聞き出すチャンスなのに と歯がゆくなってしまう

でもまるで 高校生の恋愛そのものを見てる気分になる ちょっと恋愛漫画を読んでる感じになってしまいました。

どうしても原作が強すぎるカラミざかり。

青春版にリメイクなんて無理あるだろ・・と思っていたわりに ハマりました。

里帆という女から目が離せない!!!

カラミざかり 原作との大きな違い

原作は作者である桂あいり先生が 登場人物の心情をあえて描くことなく、完結を迎えたのですが 青春版カラミざかり ボクのほんとと君の噓 では高校生4人がそれぞれ表情豊かで心情も読み手にわかるようにセリフ化されています。

里帆の本心は まだベールに包まれていますが、読み手側が想像しながら読んでいた原作とはかなりの違い。

私のように、途中挫折組は 最初の3話までのストーリー展開でアダルト要素弱めのカラミざかりって感じかな~と思ってしまったのではないでしょうか?

冒頭のシーンも原作は、高成と智乃の目が死んでるようなシーンから入っていましたが ボクのほんとと君の噓では、「ただ俺は君と付き合うことができれば それで良かった」とベッドで行為後であろう高成と里帆が背中合わせで息を切らしながら寝ているシーンから始まっているので 明らかに原作と結末が大きく変わってくるはず

5話目から少しずつ変化があり、7話目から大きく変わっていました。

清純で天使のような里帆が本当は何も思ってあの日 貴史とヤッたのか原作でも描かれていなかった里帆の本心が 見えてくるかもしれない ボクのほんとと君の噓!